【とんでもなく】向島にある渡船を眺めながら島時間を過ごせるCafe『ろのまえ喫茶室QuitoQuito企図企図(きときと)』【癒しの空間】

Cafe &軽食

落ち着いた空間でゆったりとした島時間を過ごしたい方にお勧めのお店があります‼️

そのお店の名前はろのまえ喫茶室企図企図(きときと)です☺️

このろのまえ喫茶室企図企図(きときと)では、向島では珍しく尾道渡船を眺めながらカフェメニューを楽しむことができます☺️

そんな素敵なろのまえ喫茶室企図企図(きときと)について紹介します〜

ろのまえ喫茶室企図企図(きときと)のとんでもポイントとは

このろのまえ喫茶室企図企図(きときと)は尾道渡船を尾道側から向島に渡って右手に進んだところにある喫茶室・カフェです☺️

このお店は元々ろのまえというグループで運営されており、1階はカフェ、2階はろのまえ文庫という催しをやられていましたが、現在は1階のカフェのみの運営となっています。

ここで飲むことができるカフェメニューは

の写真に記載されているものになります。

またカシューナッツチキンカレーもあり、昼食の時間帯などではお勧めです😋

私はこのメニューの中のカフェオレ(冷)とガトーショコラを注文しました。

美味しくて、また渡船を見ながらの素敵な島時間を過ごさせていただきました😊

またろのまえ喫茶室QuitoQuito企図企図の喫茶メニューのお菓子屋飲み物に関しては、季節によって変わることがあるので、行かれた時期によりメニューに変更があるかもしれないそうです😋

是非、行って気になるメニューがあれば注文してみてください☺️

やはり海沿いのお店は良いですね〜

ここまではろのまえ喫茶室QuitoQuito企図企図(きときと)の紹介でしたが、これからはとんでもポイントについて紹介します〜

ろのまえ喫茶室QuitoQuito企図企図(きときと)のとんでもポイントについてカフェオーナーにお聞きしたところ、そのお客さんごとに感じ方は変わってくるとおっしゃっていました☺️

ですので、とんでもポイントとして主なものはありませんが、

来る毎に来る度に、雰囲気、空気感など、違う感覚が感じれると思います😊

ですので、この目の前に渡船が行き来するのが見える景色や、お客さん毎に感じ方が変わる癒しの感覚を楽しんでもらえたらと思います〜

ろのまえ喫茶室企図企図(きときと)の営業日・営業時間・定休日について

ろのまえ喫茶室企図企図(きときと)の営業日とは不定期となっています。

ただ、運営されているブログページで営業日の方が記載されていますので、ご覧いただけたらと思います。

以下がそのブログページです。

喫茶室企図企図

とりあえず2020年7月の予定の画像を記載しておきます☺️

営業時間としては上の画像にもありますが、11時00分から18時00分までの7時間となっています。

ろのまえ喫茶室QuitoQuito企図企図(きときと)の住所・所在地・駐車場について

ろのまえ喫茶室QuitoQuito企図企図(きときと)の住所としては

722−0072広島県尾道市向島町88−3

です。

所在地としては、上にも記載しましたが、尾道渡船を向島側に降りて、右手の細道を進んだ先に左手にあります。

尾道やすらぎの宿しーそーやRondine-ロンディネ-の看板があるのですが、そこまでいくと、ちょっと行き過ぎですので、戻っていただければと思います。

駐車場としては、その付近が空いていればその付近で駐車することができます。

とんでも管理人の一言

どうも、とんでも管理人です☺️

尾道の向島にとても素敵な喫茶室があり、嬉しいですね〜

雑貨なども飾られており、また季節によって製作者の方が交換したり、新しいものを持ってこられたりするということなので、季節によって店内も変わる様子が見れるかもしれないので、

何度か行っていろんな雰囲気を感じて貰えたらと思います😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました